読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kimono-zoo’s diary

着物を世界に!!定番に!!

描きたいモノに出会えるって幸せやな

 やっとこさ⭕️ちょと気の重い(笑)

おもーい訪問着の友禅がひと段落して

 

昨日は月に2、3回寄せて頂いてる洋裁のお稽古

5月に入って初めて行けた(笑)

 

染め屋さんが洋裁?
って突っ込まれそうやけど、
おばあちゃんの擦り切れて着れそうにもない紬の着物や帯
仕立てた後の残り布、なにかの事情で着物に出来ない反物
などなど結構有るので、何か形を変えて生かせ無いかと
五年程前から試しに色々作っています。

 

今は作業の時に着れそうなマイカケ(漢字で書くとどんな?)

作ってみようかと、夏の涼しげな着物をほどいて。

 

切れぎれの布をパターンによって切り分け、

チクチク縫いすすめると、また違う形に変わるのも面白いなぁ

 

何ヶ月か掛かって、もうすぐ出来上がり

やっとやん(笑)

バイアスとかつなぐ時に表になったり裏になったり

ギャザーとかも、丁寧にしないとブサイクになるし

何ごともおんなじですね〜脳トレにもなる😬

 

 

f:id:kimono-zoo:20170518105825j:image

 

 

 

帰りに先生宅のお庭で見頃をむかえた「ホオノキ」の花

近づくととても良い香りが、存在感にも脱帽です。

 

 

昨日はスケッチする時間が無かったので

もう一度描きに行こうか〜

香りも感じてもらえるように描くには写真だけでなく

しばし同じ時間を共にするのが大切

 

 

 f:id:kimono-zoo:20170518112918j:image

 

 

 オッ!つぼみもあるやん!

 

 じっとみてるとアタシノここんとこちゃんと描いてよ〜

声が聞こえてくる時がある(笑)

信じるか信じないかはあなた次第👌

花の場合はだいたい「アタシ」が多い

 

 葉っぱも頂いたので味噌かお寿司をつつんでも

風情がありますね〜

 

 もうすぐ出来上がる「マイカケ」?「かっぽう着」?

ループのところいつ縫うの(笑)

 今やろっって言いたいけど、

先ずはスケッチやろっ❣️

 

 

 

母の日

明日は5月の第2日曜日やし❣️

今年はこれにしてみました

 

 

f:id:kimono-zoo:20170512225915j:image

 

 

何とか、地域の介護予防推進センターでの

体操教室に誘い出す事に成功したので(笑)

 何回も試みて、漸く⭕️

 

 f:id:kimono-zoo:20170513085344j:image

 

 

次の日身体痛い(笑)とか

初めての時はちょと不安そうでしたが、

気に入ってはくれてはる様子。

 

このところ、折に触れて買い物とか

 

母校の吹奏楽定期コンサートとか

 

彼女の興味ある事を模索する様になってから

 

母、自体も自分が少女の頃何が楽しく感じたのか?

興味があったのか、思い出す機会ができたのかもしれないです

コンサートの途中では鼻歌出てたし(笑)

 

 

それと言うのも、主治医の先生から、

「お母様は、どちらかと言うと、

街やお店など賑やかなところに出掛けて

ショッピングしたり、お茶したりする方が

お好きかもしれませんね〜」

って😬言ってくださり。

私とは間逆な事に改めて気づいて(笑)

 

 

前にも書きましたが

父が亡くなってから余り外に出かけなくなったり

無気力になってたりして居て

 

要介護1になったりでして

 

それが、去年の秋頃に認定員の方が来られた時、

殊の外調子良くて、坂道すいすい歩いて上がる所を見られ

介護度が無くなってしまった(笑)

その時はええのか、悪いのか?

っていうか、良い事にしないとって

 

 

チャンス到来(笑)

 

ただ、私はどちらかと言うと、街より自然の方が良くて

お弁当持って川行ったり

 

近所をウォーキングするの誘ってみたり 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170512232602j:image

 

 

そこが微妙やったのですね

 

 

母といえど、興味のある事も違うんや

そら(笑)違う人間ですものね、

友達からの助言もあったり。

 

目から鱗だった、

 

 

何で自分で何とかしようとセーへんの?

このままやと、よく無い気がする、

こちらが一生懸命になっても空回りしてしまい、

しんどく感じる事も有りました。

 

父も祖母も認知症になってからの最期でしたから

やめて〜あんたもか〜⁉️ココロの叫び

どちらかと言うと恐怖の様なモノに押し潰される感じだった。

 

思い返せば、この年代の女性って、旦那さんに色んな意味で依存してないと生きて行きにくい年代やっただろうな

お互い様やろうけど、

 

 

ゆっくり話を聞いてみると

自分で何か決める事も諦めてきて

何がしたいか解らない様子でした。

 

 

それから、ホントに彼女の興味ある事を、

彼女も、私も正直に探してみた成果がやっと実ってきたのかも

 

落ち着いて話しを聞くときにも

適度な距離感大切やね

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170513090418j:image

 

 

月一のボランティアカフェで、コーヒー点てさせてもらったりするのも凄く良い刺激になってるみたいで、

皆さんに美味しいコーヒー淹れて貰ってありがとう

なんて感謝していただいたりするのも

やり甲斐になってきて居て、

もちろん、和やかな雰囲気と、お気に入りのストーブみるのも

楽しみにしてはるし。

 

バスに乗るとき、電車の乗り換えも心臓バクバクやったのに

最近では、1人でここのカフェも歯医者さんも行けたり⭕️

帰りはお迎え必要な時も有りますが、

 

そんな彼女の努力に、ご褒美大切ですよね

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170512232234j:image

 

 

私と違って、

元来お酒好きでして(笑)

パック酒いっぺんにプレゼントすると飲み過ぎはるので

小分けにする技です。

 

 

どうしたらホントに笑顔が見れるか?

できれば感激して欲しいし、

探るのも楽しく感じようかと❣️

 

 

このところ、未だ認知症では無いけれど、

予備軍の方が沢山居てはる様な話題を耳にします。

地域や家族でイロイロ取り組みされていると思いますが

同じ様に悩んでる方の何かヒントになれば良いな

と思い長々書いてみました。

 

 

母の日が、彼女達の本音に気付いて貰える

良いきっかけになると良いですね

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170512232217j:image

 

 

 いつも、これからも、ありがとうです❣️

 

 

主治医の先生曰く、私達の年代になるともっとめんどくさい
予備軍になりますよって(笑)

 既に予備軍〜|( ̄3 ̄)|

 

 

 

端午の節句🎏

快晴では無いけど、気持ち良さげ

鯉のぼりを片付けるのは急がなくて良いらしいです。

 

 

 五月中泳がしてて良いのかも?

 

 

 f:id:kimono-zoo:20170505112030j:image

 

 

お雛様は早めにしまわないと、って言われますけど

なんでやろか?

 

ゴールデンウィーク終わると

もう初夏の気配か〜|( ̄3 ̄)|

 

 

 

 

 

気がついたら

今年も咲いてました、カヤラン

カラヤンちゃうで(笑)

 

 

f:id:kimono-zoo:20170430001158j:image

 

 

小さすぎて、見過ごしてしまいそうやけど

毎年キチンと咲いてくれて、嬉しい❣️

 

 

大きさはこんな感じ

 

 

f:id:kimono-zoo:20170430001418j:image

 

 

爪先程しか無いけど、

存在感有るなぁ

 

 

今年苗を頂いて、初めて植えたマメも出来てましたー

 

 

f:id:kimono-zoo:20170430001908j:image

 

 

 「絹サヤ」やったよ、

 

土も頂いたので、他にも植えたらおっきく成るやろか

茄子🍆やトマト🍅は上手く出来たこと無いのです

日照時間も足りないんだろうな

 

人も植物もおんなじやなぁって

思う事があるわ、肥料も水もやり過ぎても良く無いし

やらなさ過ぎでも、

構い過ぎても、ほっとき過ぎても良くないよね〜

適度な距離感が大切?

 

結局相性の良いモノしか育って無い気がするわ(笑)

相性が良くないのは、余程の努力が必要やんな

ん?植物の話ですけどね(笑)

 

 

 f:id:kimono-zoo:20170430011415j:image

 

  

 そうそう❣️

白いスミレも咲いてましたよ〜

里山も漸く春爛漫ですな

 

 

 

 

 

飲み上がってる?

実は私元々下戸でして(笑)

20歳頃?から乾杯のビール飲んでは気持ち悪く成るし(>_<)

 ましてワインやシャンパンなんかもう

頭は痛く成るわ、直ぐに真っ赤っかやし

心臓もバクバクで(笑)

モスコミュール🍸三口で、信号機🚥は6つに見えるし、

便器とお友達に成る始末(>_<)

 

冷酒が流行ってたからって、舐めて見たりしたものの

帰りのタクシーの中に寸でのところでご迷惑掛けそうになったり

天井がグルグル回って夜中に布団の上に正座して耐えるのも

どうかと思うので

 

早々にお酒と呼ばれる物は極力避けておりました(笑)

 

ただ、バーボンやスコッチウイスキーの樽の香りや

ラム酒の甘い味わいにはちょっと興味はありまして

 

其れでもなかなか、あの気持ち悪いのは乗り越えられへんし

アルコール分解酵素がない人って居るからって、

諦めておりましてん。

 

それが10年程前かなぁ?お酒好きの友人から指南を受け

ちょとずつ嗜む様に成りまして

 

初めは43度の「八重泉」成る泡盛でしたが

ソレを舐めつつ、別にお水(チェイサー?っての?)

を飲みつつ、またまた少しちびっと舐めるって

ってしてると、だんだんヌクヌク

 

足はかいかいに成るものの、

気持ち悪く成るどころか、なんか気分上がってる(笑)

コレって酔っぱらい?

酔っぱらいって(笑)楽しいんや(爆)

気付いてしもた

 

その友人曰く、醸造酒は悪酔いするけど

蒸留酒は大丈夫なんやって

其れと一度に口に含む(舐める?)量

そして、水やお湯割りにするではなく

ロックにした方が本来の香りも楽しめるし

ツマミとの相性も楽しめるとの事😋

 

確かにそんな気はしてたんや、

お酒に合う様なツマミは大好きだったし

 

チューハイは甘いし発泡がどうも合わない感じで

気取ったカクテルは、口当たり良いから早く飲み過ぎてたのよね

 

ビールやワインより

ウイスキーやブランデーの方がどうも酔っぱらい方が

比較的マシやなって

 

この「八重泉」グリーンボトルの方

アルコール度数は高いけど

 

香りはウイスキーっぽくって
初心者にもええらしい

 

けど(笑)いきなり泡盛って(爆)

そのせいか、その後試した黒霧島」「よいとこ」「赤霧島

ナドナド25度のは軽く感じる🤣

 

又、事あるごとに何時もは車で行ってた

飲み会や食事に電車やバスに出動する事にしたり

近所のお好み焼き屋さんやタコ焼き屋さんに歩いて行ったり

 

少しずつ精進してましてん(笑)

 

どうも、芋の香りや甘み、泡盛の個性が好きみたい❣️

  

その甲斐があって?

去年の年末にはおけら参りでスルメをアテに

お神酒を頂きご機嫌さんに成れて

 

 

今年の初詣には

 

 

f:id:kimono-zoo:20170416014324j:image

 

 「玉川」成る日本酒もお試しして

 

f:id:kimono-zoo:20170416022448j:image

 

 

とある日には友人家に

頂きモノの麦焼酎持って行って

沖縄の津嘉山酒造さんの泡盛と飲み比べて見たり

 

改修工事中で見学出来なくて残念だったなぁ

なんて話も盛り上がる 

 ツマミは、明太子とモズク⭕️男前やって褒められちゃって

 

f:id:kimono-zoo:20170416023722j:image

 

 

誕生日には 夢の時間を過ごして、

ゆずの香りにも囲まれ

 

 

f:id:kimono-zoo:20170416022714j:image

 

 別の日には、

メッサ芳ばしい麦麹の麦焼酎、 (麦のポン菓子みたいだった)

鉄幹よりフルーティな紅芋の鉄幹を試させて貰ったり

 

 ツマミはほろ苦い蕗の薹焚いたん&手作り韓国味噌で

大人な感じ(笑)

 

 

f:id:kimono-zoo:20170416031021j:image

 

 

 偶には1日の終わりにワインも🍷

楽しめる様に👌

ポリフェノール摂取も大切なお年頃...

 

 

f:id:kimono-zoo:20170416022853j:image

 

昨日は残り少なくなってきた沖縄土産を

春の味覚「ノビル」「アマドコロ」「タラの芽」と共に

 

まあまあ、ほぼウチのお酒は母が片付けてくれてはるんやけど

 

 確実に飲み上がってるやんn

幾つになっても伸びしろ?

って有るのかも?(笑)

 

まだまだこれから楽しみは続きますえ〜

 

 

清明の頃

昨日から急に暖かくなって、

 

 

今年は遅い目かとも思ってたのに

 

 

キチンと季節は移っていかはる

 

 

 

 

 f:id:kimono-zoo:20170406002132j:image

 

 

 

菜の花の様ですが、黄色いのは白菜の花

 

 

 

 

初めて見た(笑)

 

 

 

知り合いの畑から頂いて、白い花は大根

 

 

 

 

下の方に有るのは、そうそう👌

 

 

 

 

 

ブロッコリー、全部食べられる(笑)

 

 

 

 

 

全てアブラナ科みたいで、

 

 

 

 

 

そういえば、葉牡丹も、蕪も

 

 

 

 

 

 

おんなじ様な花が咲くなぁ〜って思ってたら

 

 

 

 

やっぱ、仲間やった(実はキャベツも)

 

 

 

 

 

ホントにまだまだ知らない事が多くて(笑) 

 

 

 

 

 

そして家の横に有る、桜も🌸漸く咲き始めて

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170405231053j:image

 

 

 

 

春が来た感じ満載に❣️

 

 

 

 

咲くかどうか心配してた、雪割草も無事に

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170405231155j:image

 

 

 

 春蘭も今年は意外に大きな花が

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170405231255j:image

 

 

 

カンアオイも地味やけど満開です。

 

 

 

 f:id:kimono-zoo:20170405231356j:image

 

 

 

 

雪が多くて、ほったらかしやったのに

 

 

 

 

生きててくれて感謝⭕️

 

 

いつもの年より沢山咲いてる?

  

 

 

巷では新学期や、新年度、新たな環境にチャレンジする‼️

 

  

皆んな

 

 

 

応援してるで〜〜|( ̄3 ̄)| 

 

 

 

家の植物も 

 

 

 

そろそろ植え替えしてくださいって?

 

 

 

ハイハイ😬ボチボチ、人も草木も

 

 

 

メンテナンス大切 やもんね〜|( ̄3 ̄)|

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着物の楽しみ

先日撮り忘れてしまった臈纈の暈し入のタタキ染を、

 

 

 

 

写真撮りに寄せて頂きました。

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170402122824j:image

 

 

 

 

白生地からロウを振って(叩く?)、暈し染、

又振って、染めて、を何度か繰り返す

 

 

 

 

父が昔染めさせて頂いたものです

 

 

 

 

 

 

私には此処まで到底出来てません(泣)

 

 

 

 

 

大切にして頂いて、ありがたい

 

 

 

 

法事に着て行かれるとの事

 

 

 

 

もう少し落ち着いた色目のタタキの無地と

何方にしようか迷われて居たので

 

 

 

 

比べてみることになり〜

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170330162638j:image

 

 

 

先の方↑ちょっと法事には華やかですか?

 

 

 

 

 

 帯は綴織で落ち着いたピンク、帯締め真田紐で、

 

 

 

 

キリッとシックな感じ

 

 

 

 

その後は少しお祝い事があるらしく、

 

 

 

 

帯留めはパールでちょっと華やかにされてました。

 

 

 

 

 

何方も素敵なのですが

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170402125019j:image

 

 

 

 

 

 

 

 黒地の羅の羽織はこの時期に散り避けとして着れるらしいです。

 

 

 

 

桜の🌸花の頃、単衣では早すぎる感じがするので

 

 

 

 

 

袷(裏付き)の着物に薄物の羽織やコートでちょっと軽ろやかに

 

 

 

って、感じで?

 

 

 

 

此方に出てましたー http://blogkyoto.jp/?p=185

 

 

 

 

 

 普段染めてるばっかりで

 

 

 

 

 

ホントにまだまだ知らない事も多くて

 

 

 

 

 

 

奥が深く、興味も深まります〜|( ̄3 ̄)|

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ではなかなか微妙な色の違いがわかりにくいですが、

 

 

 

 

 

先輩のお母様のタタキの無地で落ち着いた色目

 

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170330162922j:image

 

 

 

 

 

この帯も本綴、手掻ですって😍

 

 

 

 

金が入ってるので喪には向きませんが

 

 

 

 

着られる迄ちょっと時間が有るので、

 

 

 

 

小物などはもう少し悩まれるそうです(笑)

 

 

 

 

 

 

地色によって

法事にも、お祝い事にも着れる

 

 

 

 

小物で微妙な季節感も変わる

 

 

 

 

 

着物の醍醐味ですね〜|( ̄3 ̄)|