読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kimono-zoo’s diary

着物を世界に!!定番に!!

お寺で⁉︎

yoga 神社仏閣 ロウケツ 着物の力

今日は久しぶりに、寄せて頂きました。

少し前から、っていうか、前からずっとやってみたくて

何度かトライしたものの、忙しさや

何やかやで3日坊主になっていた、「yoga」

 

 

 

近所のお寺でってのがまたええなぁ

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170327171343j:image

 

 

 

 

 急な法事とかで、木魚の音とかお経も混じって、

 

 

 

 

いつもは本堂ですが、今日は奥の和室

 

 

 

 

微かに薫るお香の気配も五感を刺激してくれる、

 

 

 

 

しかも子供の頃に、此処のお坊さんには「寺子屋」で英語や算数、

国語や社会も?やったか?教えて頂いたり、

 

 

夏休みには合宿で掃除や炊事、坐禅に、勤行、作務等々

(お風呂が五右衛門風呂で薪わりも、湯沸かしもさせて頂き)

 

 

 

 

しんどかったけど、楽しかったな〜

 

 

 

 

お元気そうで何より、良かった😙

 

 

 

 

とか(笑)憶ひながらも呼吸と、体に集中して

 

 

 

 

 

普段意識してない、関節や筋肉の動きを自分がコントロールしてる

 

 

 

 

これって、自律神経が整うってやつ?

 

 

 

 

ココロも、リンパの流れもスッキリする感じで

 

 

 

 

終わってみると、詰まっていた首のコリとか

股関節の痛みも楽に成ってるやん

 

 

 

 

今度はゆるゆる続けられそうで

 

 

 

 

出会いと、ご縁に感謝です。

 

 

 

 

そして帰りにお世話になっている先生の所へ

 

 

 

 

そもそも地域の介護予防の教室お知らせして頂いた

のが、今回の「yoga」とのご縁で、

 

 

 

 

美味しいコーヒー☕️頂きながら

 

 

 

着物の話に(父が染めた臈纈染めの着物を来月着て下さるとか)

写真撮るの忘れて残念でした。

 

 

着方の事、臈纈染めや、手描きの良さ等々

 

 

 

どんな風に伝えれば解り易いのか

 

 

 

染める側に居てると気付き難いお話も伺えます。

 

 

 

 

仕事の合間にこんな時間持てる幸せ噛み締めて

 

 

 

夜の作業も捗るに違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿肉の続き

ありがとう 誕生日 鹿肉

今月誕生日やったなぁ〜

早生まれって、ええ様などうなんやろ(笑)

ダンダン幾つかわからなく成って来てる(爆)

 

 

今年のお誕生日プレゼントに頂いたカレー用のスパイス👌

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170320182147j:image

 

 

 

 

何種類?山盛りです。きっと鹿肉とも合うやろうと、

作って見ました。

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170320182228j:image

 

 

 

其々良い香り〜|( ̄3 ̄)|

こんなに沢山のスパイスで作った事ないし、

どないな事になるやら〜

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170320182405j:image

 

 

全部混ぜて炒るみたい、使わない分は残して

一月程寝かせると又々熟成?される?らしい

残しとこ。

 

 

 

 

後の写真は載せられへん(笑)色的にも絵的にも😀😬

 

 

 

今回は鹿肉以外は玉葱と、大蒜、トマト、りんご、バナナとかで

シンプルに〜

 

 

 

一晩寝かせて、

 

 

 

無事に完成🙆

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170320184014j:image

 

 

 

 

何時もと違うカレー🍛もっと黄色くなるかと思いきや

しっかりええ色に⭕️

 

 

 

 スパイシーやし、ただ、鹿肉はあっさりしすぎていて

出汁は必要やったなぁ!

今回は、固形のコンソメスープの他に

雉のガラで作っておいたスープも入れて、旨味足しました。

 

 

 

季節柄頂いた菜の花とブロッコリーも添えて、

 

 

 

 

この所プレゼントはお酒を頂く事も増えて

 

 

 

 

 

大人やん(笑)

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170320183438j:image

 

 

 

ゆずゆずはめっさゆず(笑)

夢の様な時間過ごせて、

 

 

 

ホンマに幸せだな⭕️

 

 

 

ありがたい🙏

 

今日はこれで

晩御飯 ありがとう 鹿肉

今年も害獣駆除された鹿🦌肉頂いたので

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170315004428j:image

 

 

 

 

塊の背ロースはタタキに😘

全くクセも無くて、大蒜と玉ねぎと共に

 

 

 細切りにしたハート♥️は塩胡椒であっさり、コリコリした食感

 

 

 

 

こないだゲットした泡盛も開けてみた

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170315004558j:image

 

 

 

 

泡盛にしては癖が無くて、すすり易いなぁ🤗

 

 

 

晩御飯やのに(笑)

 

 

 

未だ仕事残ってたけど(笑)

 

 

 

 

はみ出さずに済んだ⭕️

 

 

 

 

偶にはノリノリで色挿してみよかなって(爆)

 

 

 

 

確実に飲み上がっていると思われる。

 

 

 

残りのお肉は誕生日に頂いたスパイスで

本格的なカレーにしようかと、

 

 

鹿肉週間は続きます。

 

 

 

文様の力

布の力 工芸の美 文様の力

 

今日ディズニーの最新作モアナの何とかっていう

アニメーションの

お知らせ見てて思ったんやけど、

 

 

 半神マウイってキャラクターの刺青は手描きで

紙に書いて貼り付けてあるらしいのです、

体の動きをリアルに表現する為やとか

 

 

刺青が体の動き以上に動いてたけどね(笑)

 

 

アニメーションの作り方の事はよくわからないけど、

海の表現とかほぼCGの作画の中で、(色も形も素晴らしい)

人の体の動きや体温を感じてもらうには

紙に手描きやったんかな?

 

 

 

そもそも纏うモノの柄って、装飾的な意味合いの他に、

刺青と同じ様に祈り、守り、様々な思い

の意味がおっきかったのでしょうね〜〜

刺青は痛いし、危険やもんな

 

日本の和柄も麻の葉はスクスク育ちますようにと

赤ちゃんの産衣に施されていることが多かったり、

唐草や、葡萄も生命力を現していたり、

七宝や青海波、とか連続して代々命や家が続く祈りであったり、

 

 

 

東京五輪ロゴマークをデザインされたノロさんのテーマも

「ツナグ」

 

 

 

そないな事思いながら、私のテーマは何やろ、

伝えたい事

少しずつ見えて来てる

 

 

どうも消えそうになるものに心動かされるみたいで

それって儚さとか、希少価値とか?

それだけじゃない!!

 

 

さくらも、散り際が美しいっていうけど

ちょと違うと思うねん

誰かが言ってはったの

散る時は次の命の準備して居るから

 

際は儚く、悲しさだけでは無くて

 

力強く、尊く、美しいのだと

 人も同じカモ

 

 

ソコが表現でけるとええなぁ

 

 

良寛さんの言葉

 

 

 

散るさくら残るさくらも散るさくら…

深すぎる…

 

 

 

さっきは雪もチラホラ…

 

 

 

 

寒いはずやん

 

 

 

 

日々精進ですな

 

 

2回目の沖縄まとめ②

沖縄 布の力

2月はあっという間に済んで

もう3月やなぁ〜|( ̄3 ̄)|気がつけば雛祭り🎎も終わり

 

先日は洋裁のお稽古(偶に寄せて頂いていて)で

こないだ行った沖縄の話になり、やはり皆さん布好きなので、

喜如嘉の芭蕉布の話になり、

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170304000706j:image

 

 

 

 

 

先生方の年代でも憧れてはる布って聞いて

ホンマに残って欲しいモノやなぁ、って思った。

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170304000745j:image

 

 

 

 

 芭蕉を植える所から始まり、気の遠くなる程の工程を経て結び、染め、織られる布

 

 

その尊さと、強さと美しさにため息が出る

 

 

唯、キモノとして今気軽に着れるかどうか?

芭蕉布記念館でもイロイロな形に変えて展示されてました。

 

 

着る機会が少ないって言うのも事実で特に他の都道府県では、沖縄の織物が着れる時期も限られていて、

 

まして正直(笑)大変高価なものでもあり。

 

 

 

其れでも今の世に残って、一度は着物として袖を通してみたいし

ガラスケースの中で展示されるだけでは無く

誰かの目にとまり、気に入って使ってもらえたり

纏ってもらったり、

生活の中で生きて欲しい

 

 

どんな形?

着方?

様式?

何を変えずに、何処を変えても良いのか

 

 

 変わらなくて良い所も

 

 

自分の仕事の中でも最大の課題

 

 

 

ずっと模索中(笑)

 

 

そういえば、此処で着物着てる人殆ど見無いし、

観光客の為の写真撮る用?舞踊の為?

 

 

 

この地の一般女性も他の地域同様ふるさとで育まれている布に

関心が無い方が多いらしいです。

 

 

 

沖縄行くならこの本あげるって

知り合いの木工作家さんに頂いた本(嬉しすぎ)

これもご縁が有るのだと勝手に思い込み、

未だ全部読めて無いけど、

興味と憧れは深まるばかり

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170304002604j:image

 

 

 

 

 

 

 

時々ふと考えます。

 

 

 

 

経済と便利さと時の流れに飲み込まれつつ、本来の在るべき姿を探して、進化し続ける覚悟が大切なのだと。

 

 

 

多分、沖縄の事知れば知る程深みにはまり、ホントの姿なんて私の理解を超えて全部解るなんておこがましい事で、

 

 

 

それ以上に

ここの人や文化は力強く、逞しく、明るく刺激的。

 

 

 

今帰仁城でボランティアのオジイと一緒に唄った(思わずウルウルしてしもたやん)

島唄の歌詞にあるように

 

 

 

 http://www.uta-net.com/song/2452/

 

 

 

何度も繰り返し寄せては引く波の様に、

訪れる困難、

悲しみを乗り越えて

愛の深さ、思いの深さを密かに身に刻んで

 

 

真っ直ぐな気持ちで布に向き合い

 

 

 

又この地に帰れる様に精進しよ👌

 

 

 

 

盛りだくさんの一日

美術館 神社仏閣

 

昨日はポッカリ時間が空いたので、

今日最終日の、福知山市展に行こうと!!

 

お決まりの、ギリギリ間に合うパターンやん(笑)

 

実は、友達のお義母さんがお孫さんの為に本藍の絞り染め

振袖を染めはって、その仕上げをお手伝いしたところ

見事に入選、授賞もされていたので、

 

まして(笑)

 

せっかく丹波の方に行くならと

前から行って見たかった

元伊勢と呼ばれている 籠神社に先ずはお参りしてきました。

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225225737j:image

 

 

 

 

30年ぶりくらい?天橋立

 

結構人が多いし、綺麗な町並み、

裏通りはあんまり変わってなくて、ホッとするな

 

 

 

何気に重文の狛犬さんたち

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225225900j:image 

 

 

 吽形

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225225916j:image 

 

 

阿形

 

 

 

そして奥の院である真名井神社

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225230014j:image

 

 

 

こっち迄来る人は少なくて、

雪も残ってるし、空気が澄んでる感じ

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170226003149j:image

 

 なんか龍にも見える?

 

 

 

残念なのは、此処も改修工事中で...

 

 

 

気配がちょっとだけ垣間見れるだけでも満足しとこう

 

 

 

 

 そして、漸く福知山市へと向かいました。

初めての福知山で、美術館の隣にお城がある‼️

のにびっくり⁉️

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170226001104j:image

 

 

 

 

福知山城は朽木氏の居城で、

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170226001114j:image

 

 

偶に明智光秀さんも居てはったとか

こじんまり、可愛いお城でした。

中に入る時間無くて、どっちも5時迄で

 天守閣に上がるのは諦めて(寄り道し過ぎやん)

 

美術館の方に

此方も一度来たかった佐藤太清さんの記念美術館です。

二階で市展と一石二鳥の幸運(笑)

椿の絵がレプリカだったのが残念だったけど

沢山力作有りました、

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170226114940j:image

コレはお直し中のお義母様の作品

 

 

 部分的ですが、

 

 

 

 自分の作品ではないけれど、お手伝いさせて貰ったものが展示されてると、又違う着物の見方も出来て、

それにも増して、作者の創り上げる思いの強さに刺激を受け、

良い経験やったなぁ

私も気張ら無いとね⭕️

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170226004057j:image

 

 

 

今日迄です、お近くにお立ち寄りの際には是非(笑)

 

 

 

 

そうそう、そしてその裏ってか表側?

なんか気になる建物があって

 

 

福知山市丹波生活布館

 

 

生活布館って?

何や?面白そう。

誰でも入れるみたいやし、入って見たのでした。

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170226002757j:image

 

 

 

 

 

此処でも素敵な布との出逢いが(笑)

次回につづく

 

 

 

 

 

 

2回目の沖縄 まとめ①

沖縄 布の力

過日、小雪舞う極寒の地から

風は強いけど、小春日和の地「ウチナー」へと

行って参りました。

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225000203j:image

 

 

 

 

思い掛けなく、誘って貰って、行けるかどうか凄く不安やったけど

 

 

行くか、行かへんか、自分で決めて、

 

 

いつか行けるとイイなぁ...

では現状は変わらないとも思ったし

 

 

行かない自分より、行ってる自分をより強くイメージ出来たので

思わずポチッと押してしまった(笑)

 

 

で😬ホンマに行けた(爆)

 

 

ながれに身を任せてみたら色んな事が絶妙なタイミングで

動き出した感じ、不思議やなぁ〜|( ̄3 ̄)|

友は私が引き寄せたって言ってくれるけど😬

 

 

ホンマに?そうなん?

そうみたいや(笑)

 

 

私的に今回のメインは、泡盛の酒蔵巡り(めっさ弱いくせに)

 

 

芭蕉布記念館、

 

 

やちむんの里、

 

 

今帰仁城跡、

 

 

初めて行けた時にこの地のこともっと知りたい

って😘強く思ったから

 

 

 津嘉山酒造さんは改修工事してはって見学できなかったのは

残念でしたが、

門構えだけでも歴史が感じられて

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225012909j:image

 

 

 

又々帰って来れる口実出来たし(笑)

良しとしとこ

 

 

 

 

近所のタバコ屋さんもホンマええ感じで

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225013027j:image

 

 

 

 

 

屋根の形にも心惹かれる

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225013143j:image

 

 

 

 

台風も多いし、平屋ってのが又ええねんな

 

 

 

 f:id:kimono-zoo:20170225013605j:image

 

 

 

 

水のタンクも一家毎にあって

オブジェの様

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225013806j:image

 

 

 

 

夜の名護の町も歩いて見たいなぁ

 

 

 

 

芭蕉布記念館では、その地に車から降りた時から

気持ちが高揚して

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225013351j:image

 

 

 

中の様子は撮影禁止でしたが、

おばあの淡々黙々とした後ろ姿と、

工房の昔の写真を見た途端に

 

 

この布を残す為に

 

 

どれだけの困難や苦労、労力を費やし

糸を紡ぎ、織って、時を繋いできはったのか

 

 

心をぎゅーって締め付けられて

ウルウル涙が止まらなくなってしまった

 

 

まだまだおばあの足元にも及ばへんけど

少しでも近づけたらと

 

 

自分が出来ない織物には憧れが強くて、

芭蕉布八重山上布、宮古上布、久米島紬、等々

 

 

 

この憧れの布にいつか出逢い、袖を通せる様に

自分を磨き、正直に時を刻んで行ければなぁ〜

 

 

 

覚悟と精進ですな

 

 

ちょっと長くなったので

やちむんの里と

今帰仁城跡は次回につづく(笑)