読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kimono-zoo’s diary

着物を世界に!!定番に!!

2回目の沖縄 まとめ①

過日、小雪舞う極寒の地から

風は強いけど、小春日和の地「ウチナー」へと

行って参りました。

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225000203j:image

 

 

 

 

思い掛けなく、誘って貰って、行けるかどうか凄く不安やったけど

 

 

行くか、行かへんか、自分で決めて、

 

 

いつか行けるとイイなぁ...

では現状は変わらないとも思ったし

 

 

行かない自分より、行ってる自分をより強くイメージ出来たので

思わずポチッと押してしまった(笑)

 

 

で😬ホンマに行けた(爆)

 

 

ながれに身を任せてみたら色んな事が絶妙なタイミングで

動き出した感じ、不思議やなぁ〜|( ̄3 ̄)|

友は私が引き寄せたって言ってくれるけど😬

 

 

ホンマに?そうなん?

そうみたいや(笑)

 

 

私的に今回のメインは、泡盛の酒蔵巡り(めっさ弱いくせに)

 

 

芭蕉布記念館、

 

 

やちむんの里、

 

 

今帰仁城跡、

 

 

初めて行けた時にこの地のこともっと知りたい

って😘強く思ったから

 

 

 津嘉山酒造さんは改修工事してはって見学できなかったのは

残念でしたが、

門構えだけでも歴史が感じられて

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225012909j:image

 

 

 

又々帰って来れる口実出来たし(笑)

良しとしとこ

 

 

 

 

近所のタバコ屋さんもホンマええ感じで

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225013027j:image

 

 

 

 

 

屋根の形にも心惹かれる

 

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225013143j:image

 

 

 

 

台風も多いし、平屋ってのが又ええねんな

 

 

 

 f:id:kimono-zoo:20170225013605j:image

 

 

 

 

水のタンクも一家毎にあって

オブジェの様

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225013806j:image

 

 

 

 

夜の名護の町も歩いて見たいなぁ

 

 

 

 

芭蕉布記念館では、その地に車から降りた時から

気持ちが高揚して

 

 

 

 

f:id:kimono-zoo:20170225013351j:image

 

 

 

中の様子は撮影禁止でしたが、

おばあの淡々黙々とした後ろ姿と、

工房の昔の写真を見た途端に

 

 

この布を残す為に

 

 

どれだけの困難や苦労、労力を費やし

糸を紡ぎ、織って、時を繋いできはったのか

 

 

心をぎゅーって締め付けられて

ウルウル涙が止まらなくなってしまった

 

 

まだまだおばあの足元にも及ばへんけど

少しでも近づけたらと

 

 

自分が出来ない織物には憧れが強くて、

芭蕉布八重山上布、宮古上布、久米島紬、等々

 

 

 

この憧れの布にいつか出逢い、袖を通せる様に

自分を磨き、正直に時を刻んで行ければなぁ〜

 

 

 

覚悟と精進ですな

 

 

ちょっと長くなったので

やちむんの里と

今帰仁城跡は次回につづく(笑)